OWNER'S REPORT

XT1200Z

大ちゃん 様 [東京都立川市 ]
2010年式、平均燃費:19km/l

98点/100点

  • 購入の決め手となったきっかけは?

    乗り換え前は「ZZR1400」「GSX1300R」とメガスポーツを乗り継いできました。非常に乗りやすい車体でしたが、非日常的な速度が簡単に出てしまい、自分の運転が非常に乱暴になってきたように感じてきました。
    学生時代はSEROWに乗ってキャンプツーリングをしてましたが、またユックリと鼓動感を味わいながら走ろうと思い乗り換えを決意しました。

  • 利用状況を教えて下さい

    日帰りツーリング1割。キャンプツーリング9割。
    ほぼ週末のキャンプツーリングで使用しております。

  • 好きなところ、満足している点は?

    「荷物積載性、運転マナーの変化、デザイン」
    上記三点が気になり購入しましたが、購入前に持っていたイメージ通りの車体で非常に満足しております。
    そろそろ2年になる感じですが、3万キロ弱走破しましたが、全く飽きずに毎週末楽しく乗っております。
    購入前はメガスポーツに乗っており、荷物の積載がほぼ皆無でしたが、流石アドベンチャーモデルで荷物積載の安定感や固定方法が安定しており非常に満足です。トップボックス、パニアケースをつければ、5泊以上のキャンプツーリングのときに、何も悩まなく荷物を積載できるのはこのジャンルだからこそと思います。
    今回初の2気筒エンジンですが、鼓動感が素晴らしく淡々と長距離を走るツーリングですと、エンジンとの対話が面白く飽きがこない特性で素晴らしいですね。4気筒と異なりエンジンを回して乗るといったこともなくなり、前車では冷やりとする瞬間が多々ありましたが、運転の方法が変化し、落ち着いてバイクに乗れるようになり、以前走っていた仲間と走ると変わったねとよく言われます。
    また、XJR1300を所有していた時に、天の邪鬼っぷりを発揮し赤ストロボを購入したのですが、やはりヤマハと言えば青ストロボ。ようやく憧れのカラーを手に入れられました!!

  • 反対に嫌いなところ、不満に思っている点を教えて下さい

    足付きの悪さ。購入して半年程はツーリングに行くたびに立ちゴケしそうになってました。また、車体の重量は前車とそう変わりませんでしたが、重心が高いせいか重さを感じてしまうのがネックかと。
    その反面、高速道路での安定性はしっかりとしたもので、ユックリと距離を稼ぐ長距離ツーリングには非常にいいバランスだと思います。
    また、2気筒エンジンの特性なのか、非常にエンジンブレーキが強烈に感じ、ギクシャクしてしまう部分があるように思います。そのため、日帰りツーリングに行くと疲れることが多くなった感がします。

  • あなたの愛車に関するコネタがありましたら教えて下さい!

    エンジンブレーキを弱めるためにマフラー交換を行ったところ、エンジンブレーキが非常にマイルドになり乗りやすくなりました。
    あまりカスタムをするという考えがないほうですが、今回のテネレに関しては、だいぶカスタムをしていると思います。というのも、カスタムすることによって快適になるパーツが豊富で長距離を走ることへの負担が減少するからです。
    ぜひ、豊富なパーツが出ているので、お試しに何か付けてみるのが吉かと。