OWNER'S REPORT

FJR1300A

momopoti 様 [東京都昭島市 ]
2013年式、平均燃費:23km/l

99点/100点

  • 購入の決め手となったきっかけは?

    サイトや雑誌を見ているうちに…アグレッシブなスタイルが気になり始め、ASが販売されなく迷っていたが、YSP店長の勧めとクルーズコントロールがあることを理由にAタイプに乗ろうと自分自身を納得させた。
    他メーカーにも少ない、電動スクリーンは外せなかった。2008年ASからの乗り換えで、FJRに魅了されていた。

  • 利用状況を教えて下さい

    95%はツーリング(200〜700km)5%は奥多摩方面の山道でワインディングを楽しんでいます。

  • 好きなところ、満足している点は?

    よりエレガントなエンジン音になった感じがする(3000km走行での感想)。
    newFJRは、以前の2008年型に比べ高速走行で、風圧をさらに感じない、ロングスクリーン、ナックルガードを取り付けたらいっそう感じなくなり、高速走行でも腕、肩に風がほとんど当たらず、安定感もあり、ついつい高速走行になりがちになります。
    しかし、クルーズコントロールが一定スピードに調整してくれるのでスピードを出しすぎない安心感と手首の疲れを軽減できるのはいい感じです。
    日帰り450kmを何度も行ったが、疲れない、やはり疲れない。さらに一挙に遠くへ行けるバイクになり1日1000kmも夢でないと感じている。
    そしてドライブモード変換で牙を持ち、高速走行から平然と湧き出る加速に爽快感さえ感じる。跨いでいて一段と楽しいバイクになっている。
    他メーカーも含め数モデルしか装備されていない電動スクリーンは、風を受けたい時、ガードしたい時、風を調整できる事は、非常に便利で、心地よい装備です。
    そして、新しく装備されたトラクションコントロールは、パワーを操ってくれる心強いアイテムで走りに安心感、信頼感を抱かせてくれる。また、車体の重さ(約300kg)は、どんな風圧にも負けない、安定感があり、頼もしい。

  • 反対に嫌いなところ、不満に思っている点を教えて下さい

    フロントカウル内ボックスが夏用(薄手)のグローブがやっと入る大きさで、せめてペットボトルかサングラスが余裕で入る容量にならないかなぁ。
    長距離移動の機会が多く、予想外の雨のときのためにも、シート下にレインコートを収納スペースがあると使い勝手が良いのだが、収納スペースが小さく、残念。

  • あなたの愛車に関するコネタがありましたら教えて下さい!

    モーターサイクルはエレガントでセクシーでなければいけない。をモットーに、ガラスコーテング、耐熱ワックスで小綺麗にしています。
    更なる風の抵抗軽減にロングスクリーン、ナックルガード、フットガードを取り付けました。
    街乗り、妻とのタンデムには、G-majesty400そして1人乗りの時は、FJRを使用しています。

    確かに、ASタイプは、エンストの心配がなく、FJRの重量(約300kg)で、もしやの時、転倒をまぬがれることもあるかもしれません。購入直後、傾いた状態でエンストし、倒さない一心で踏ん張り、何とか持ちこたえましたが、ASではこのような事にはならない思います。跨るときは、集中して乗る、を自分に言い聞かせています。
    初乗りの時、中央高速・談合坂SAで60過ぎの男性がジィーと、このNEWFJRを見て離れず、以前FJ1200に乗っていた・・・跨がしてくれないかと頼まれましたが、この子(FJR)が娶(めと)られる気がしてお断りしました。

    遠くに速く行けるNEWFJRで片道1000Km走破、山口県角橋までこのバイクで行くのが当面の夢です。あと何年乗れるか?あと何年体力が続くか?良き相棒として長く噛みしめて楽しんでいきたい。そんなモーターサイクルになっています。