OWNER'S REPORT

XVS950A

稲妻ロッシ 様 [愛媛県松山市]
2010年式、平均燃費:20km/l

90点/100点

  • 購入の決め手となったきっかけは?

    真っ直ぐ走り続けても楽しいバイクを探していました。かといって鈍重でなく、できるだけ軽快な操縦性を持ったクルーザーと言うと、選択肢はコレしかありませんでした。峠走りの緊張を時に癒してくれるVツイン鼓動のバイクが欲しくて、検討しまくった結果がXVS950でした。産まれて初めてのクルーザーバイクです。

  • 利用状況を教えて下さい

    完全にツーリング用です。バイクは用途によって違うので、私の場合はXVSのほかに、GSX−R1000(K−8)と、KLX250(2006年型)を所有して、それぞれの走りを楽しんでいます。バイクの楽しみを全ての場面で味わうことが若い時からの夢でした。

  • 好きなところ、満足している点は?

    一番はエンジンです。空冷Vツインの傑作だと思います。あえて振動を残しているのに、一日乗っても手が痺れません。SSの細かい振動ではなく、振動のパルスが大きいので心地良さだけが残ります。特に5速70KMあたりが最も心地良く設計されています。実質パワーもOK!
    次に操縦性。切り返しの軽さと路面追従性の良さは、クルーザーバイクの域を越えていると思います。バンクさせずに曲がる練習に最適かも?
    そして仕上げの丁寧さ。塗装の美しさやメッキ部分の造りはヤマハの真骨頂だと思います。本当にキレイで、駐車場では必ず「このバイクは何ですか?」と人が寄って来ます。逆に言うとマイナーなんですよね。

  • 反対に嫌いなところ、不満に思っている点を教えて下さい

    荷掛けフックが無いところ。リヤシートに荷物を積み難い。それとベルトドライブとエンジンのトルク特性のマッチング。スナッチが大きいので、それを防ぐ操作に気を使ってしまいます。直線路では全く問題ありませんが。
    跨って正立させるときに結構大変かも

  • あなたの愛車に関するコネタがありましたら教えて下さい!

    このエンジンを使って、ネイキッドバイクかツーリング用バイクを作ったら、きっと売れると思います。もちろんベルトドライブで、デルタボックスフレームに倒立サスとリンク式モノクロス。ミッションはYCCSでマスコットカウルとグリップヒーターは標準装備。それが発売されたら絶対買いたいです!