2018.10.10

「YZF-R1」「YZF-R6」の2019年モデル取り扱い決定!!

「YZF-R1」「YZF-R6」の2019年モデル取り扱い決定!!


クロスプレーン型クランクシャフトを備えた998cm3の水冷・直列4気筒・エンジンを搭載したスーパースポーツのフラッグシップモデル「YZF-R1」と、排気量599cm3の水冷・直列4気筒・エンジンを搭載したスーパースポーツモデル「YZF-R6」の2019年モデルの取り扱いを決定いたしました。上級モデル「YZF-R1M」の追加輸入もあわせて決定いたしました。



■高い走行性能と唯一のスタイリング「YZF-R1」「YZF-R1M」




YZF-R1/R1Mともに、クラッチ操作なしでもシフトアップ・ダウン可能なクイック・シフト・システム(QSS)を採用。2019年モデルのDPBMC(ブルー)は、グラフィックが変更されよりレーシーなスタイリングへ仕上がっております。MDNM6(ダークグレー)のカラーリング変更はございません。
YZF-R1Mは、第2世代OHLINS製電子制御サスペンションが搭載され、ブレーキ・コーナリング・加速とそれぞれの状況でのセットアップが可能です。2018年モデルを継続して輸入販売いたします。


本製品は「YZF-R1/R1M正規取扱店」にて、2018年10月10日から12月2日の期間限定で予約販売いたします。なお、予約期間にあわせたご成約特典「YZF-R1鈴鹿8耐V4達成記念2019年モデルスペシャルオファー」も実施いたします。


YZF-R1鈴鹿8耐V4達成記念2019年モデルスペシャルオファー詳細
https://www.presto-corp.jp/campaign/2019r1/



■人気のミドルクラススーパースポーツモデル「YZF-R6」




YZF-R6は、2017年のモデルチェンジ以降、高い走行性能と独自のデザインで人気のモデル。
2019年モデルは、ブルーのグラフィックが変更されました。ダークグレーのカラーリング変更はございません。
BWP1(ホワイト)は2018年モデルを継続販売。
2018年モデルから加わった新色マットグレーも取扱いが決定し、計4色のカラーリングとなります。


本製品は「プレストオフィシャルショップ」にて、2018年12月2日までの期間限定で予約販売します。BWP1(ホワイト)は輸入台数に限りがあるため、ご注文数が輸入台数を上回る場合には抽選となります。


※日本の環境基準に適合した仕様での販売となります。
※仕様変更などにより、写真や内容が一部実車と異なる場合がございます。
※輸入商品のため、デリバリー開始予定日はあくまでも目安です。輸送等の事情により予告なく変更される場合がございます。
※輸入は数か月にかけ行われるため、第1便の配車から最終便の配車では数か月単位でズレがございます。
※参考小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。


TOPICS

TOPICS一覧