CONCEPT

画像は2018年モデルです。

性能進化とR-DNA。それが新しいR6

凄みを纏った未来感を示すディテール、意のままに操るための
最新の電子デバイスとR1でも採用されている専用パーツの数々、
新しく生まれ変わったR6が乗り手の挑戦心をかき立てる。

画像は2018年モデルです。

「使い切る」それがR6の流儀。

レッドゾーンいっぱいまで廻しきり、コーナーを抜ける。並列4気筒エンジンの甲高い、そしてどこか懐かしい音がワインディングに響く。
YZF-R6は、118馬力を誇るエンジンと、最新のテクノロジーとが相まって高次元の走りを実現。
YZF-R1と同型の倒立フロントフォーク/サスペンションとフロントブレーキを搭載し、フロントサスペンションはR6専用にセッティングされ、新スペック専用タイヤと共にフロントの確かな接地感に貢献。
路面状況に合わせてライダーの走りを支援する、トラクションコントロールシステムが、より安定したライディング性能を引き出す。
マシンへのさらなる信頼が高次元の走りへと誘う。