ホーム > ニュース

昨シーズン、4ストロークモトクロッサー「YZ250F」をベースとしながら、フレーム、エンジン、足まわりなど全身にエンデューロレーサーならではの専用設計・専用仕様を盛り込み、大きく進化した「WR250F」。 2008年モデルは、リアブレーキの操作性向上、バッテリー容量アップなどによりいっそう完成度を高めた。もはや視線の先にライバルはなく、ひたすら自らのゴールを追い求める − WR250F。

ディープパープリッシュソリッドE
プレスト参考小売り価格 ¥756,000 (本体価格 ¥720,000)

お問い合わせ、ご予約はプレストアクティブショップまで。

■製法の異なるアルミ材を適材適所に組み合わせたセミダブルクレードルフレーム ■低重心のWR専用ディメンション設定 ■中低速性能を重視した専用設計カム採用の249cc・単気筒・5バルブDOHCエンジン ■軽量なウェーブ形状ディスク採用の前後ブレーキ ■快適性、ホールド性に優れたWR専用シート&タンク ■WR250F専用設定のギアレシオ ■軽量で整備性にも優れた樹脂製ワンピースエンジンガード

  • プレスト参考小売価格(リサイクル費用、消費税含む)に、配送料などは含まれていません。
  • WR250Fはコンペティションモデルです。ナンバープレートの取得、および道路の走行はできません。
  • 写真は海外仕様のため、一部実車と異なる場合があります。
  • 記載されている内容は、予告なく変更される場合があります。
  • ボディーカラーはモニタ上では実車と異なって見える場合があります。予めご了承下さい。
  • ご使用の前には、取扱説明書をよくお読みください。