ホーム > ニュース

試乗会にご来場頂きました皆様にインタビューをお願い致しました。快くご協力頂きまして、誠にありがとうございました!

質問内容

  1. 誰と来ましたか?
  2. 来場の目的
  3. 試乗した中で一番印象的だった車種とその感想
  4. ヤマハまたはプレストへの要望、または期待すること
  5. お住まい


M.Y様(大阪府)
  1. ヨメさんと。
  2. FZ1、R6試乗
  3. とりあえず速い!
  4. デザインが良いのがヤマハの特徴なのでこのまま良いバイクを作って下さい。

細部をチェックしては跨がり、降りて全方位チェック…。奥様に写真を撮ってもらったりと楽しそうでした!


KUTT たか様 (京都府)
  1. メンバーといっしょに。
  2. FZ6S S2の旧型との比較。
  3. 乗り易さはそのまま。メーターが見やすくてうらやましい。メットホルダーが欲しい。
  4. 125ccのスクーターじゃないのを出して!

旧型FZ6のオーナーさんで新型に対して軽くショックを受けてました。シート形状が違うので足付き性は遥かに良いとのこと、「シートは交換します」そうです。


KUTT こわ様 (京都府京都市)
  1. メンバーといっしょに。
  2. SSモデルの試乗。
  3. YZF-R1はポジション、シート高など乗りやすかった。
    YZF-R6は格好良かったが、このコースではあまり走行に関しての良さが感じられなかった。
  4. 125ccのMT車を出して欲しい。

上と下の2人とともに大学のバイクサークルの仲間でご来場されたそうです。試乗コースが狭い…サーキットでできないですかね?というご意見、気持ちは分かります。


KUTT ケン様 (京都府)
  1. メンバーといっしょに。
  2. ヤマハの新車の試乗。
  3. FZ6 S2がすごく乗りやすかったです。
  4. できるだけ安く…。

FZ6 S2がすごく乗りやすい、と一緒に来ている旧型オーナーたかさんの顔を見ながら話してくれました。からかっていたっぽいです。


小林修士様 (大阪府)
  1. 友達と
  2. 試乗
  3. 一度乗ってみたかったので
  4. 以前のモデルにも乗ってみたい。

以前のモデルにも乗ってみたい、と云うのは比較する上では面白いかも知れないですね。でもコンディションも考えて揃えるとなると、ちょっと難しいかも…。


北島様 (大阪府大阪市)
  1. 友達と
  2. 試乗
  3. '06 R1より乗りやすかった…。
  4. 特になし

YZF-R1 50thモデルオーナーとのことで、コーディネートは完璧。それだけに新型R1は「走り出した瞬間に違いが分かりましたよ〜」と、これまた若干ショックなご様子。


あみ☆様 (大阪府箕面市)
  1. バイク乗りの友達と
  2. つきそいです
  3. XTZ:乗りやすい!街乗りに欲しい。
    XV:軽いけど…
    TDM:大き過ぎました。高速は楽に乗れそうです。
  4. もう少し国内向け車両を増やして!

国内向けモデルのラインナップって何処も寂しくなっちゃってますよね。もっと色々楽しいモデルが登場すると良いのですが!


波見太一様(左側) (大阪府)
  1. 波見あらな
  2. 難波さんのトークショー
    YZF(シリーズ)の確認
  3. 安全第一で運営されていて良かった。
  4. 逆輸入車のニュース

難波さんファンなお二人。トークショーでは常に最前列に陣取っておられました。


きぃやん様 (大阪府大東市)
  1. 夫と
  2. とにかくバイクに乗りたかったから
  3. (XV250 Viragoについて)思った以上に粘りがあって乗りやすかった。
  4. もっと大きいビッグスクーターを出して欲しい。

ビッグバイクに隠れてしまっていたXV250 Viragoに試乗された女性ライダー、という取材オーダーがあり、ピンポイントでお願いしてインタビューさせて頂きました。


チワワ様(右側) (大阪府枚方市)
  1. R1とR6を試乗するため
  2. 楽しかった妻がR1の後ろに乗ってくれたらもっと良かった。
  3. もう少し最高速を出せるコースが良かった

「他のも乗ってますよ」と笑っておられましたが、ず〜っとYZF-Rシリーズに乗り続けていました。奥さんがコースサイドからカメラで追っているので余計それが分かります。

顔出しがNGだったりお名前をメモし忘れた方について、他にもたくさんの方にインタビューをお願いしていたのですが掲載ができませんでした。大変申し訳ありませんでした!




関連記事: