ホーム > プレまぐ!
2010年上期の最優秀賞を決定しました!
毎月数多くの投稿を頂いている「プレスオーナーズリポート」、2010年上期のオーナーズリポート最優秀賞は、オーナーズリポートVol.19で「XJ6N」のリポートを送って下さったYasuさんに決定しました!



[編集部:2010.8.21]
XJ6N
カメラアングルもカッコいい

質実剛健なチョイス、的確なリポート

またしても、というべきなんでしょうか、前回のDAIさんに続き今回の受賞者yasuさんは「初めてのビッグバイク」として、XJ6Nを購入された大型(バイク)新人です。
 購入の動機を見ると、最初から600cクラスにターゲットを絞っていくつかのモデルを試乗したりされています。 これ、意外としない選択だったりするんですよね、せっかく大型免許を取ったんだからどうせならリッターバイクに!と思われる方も少なくない。
 もちろんそういう気持ちも分かるしそれも「アリ」なんですが、敢えて「扱いやすく、それでいて大型ならではのパワーを味わえるモデル」としてこのクラスを選ばれたのは、なかなか渋い選択だったと思います。
 試乗の際に感じられたという「優しさ」と「安心感」、これは実際に乗ってみないと分からない感覚なんですけど、ホントにXJ6シリーズにはそういう良い意味での落ち着きがあるんです。

ほぼ100%ツーリング使用で高速道路からワインディングまで走る中でのインプレッションは、プレストやショップの人にとっては「アピールしたいXJ6Nの良さを全部代弁してくれている!」と言っても過言ではありません。
 リッターマシンにありがちな唐突にパワーがドッと来て手に余る感じはなく、かと言って回転でパワーを絞り出す400cc以下のクラスの様な、出だしではトルクの薄さを感じてしまうこともなく、開ければ開けただけパワーが湧き出して来る、カジュアルな出で立ちだけど服の下は鍛えられた筋肉質、そんなイメージ…。
 同じ XJ6シリーズをお乗りのオーナーさんなら「まさにその通り。」と感じて頂ける意見ではないでしょうか。

XJ6Nの良さを分かりやすく、余すところなく紹介して頂いたyasuさんのリポートを編集部はダントツで選出!おめでとうございます、奥様との1泊ツーリングをされましたらまたぜひリポートを送って下さい!

2010年後半もリポートを大募集!

バカみたいに暑くてバイクで出かけるのすら躊躇してしまうくらいの今年の夏ですが、暑さもメゲず敢えて!愛機でロングツーリングをしてみてのマシンインプレッションとか、暑さが和らいだところで涼しいところに出かけてみての顛末とか、ユニークな視点からのリポートもお待ちしておりますよ!