ホーム > プレまぐ!
2009年下期の最優秀賞を決定しました!
更新のタイミングが合わせられずすっかり遅くなってしまったのですが、2009年下期のオーナーズリポート最優秀賞を発表致します。
 今回の最優秀賞は、オーナーズリポートVol.16で「XV1900CU」のリポートを送って下さったDAIさんに決定しました!



[編集部:2010.1.29]
DAIさんの赤いXV1900CU
DAIさんの赤いXV1900CU

先入観なし?!DAIさんのストレートな憧れ

世界でも最大級と云える1900cc Vツインを選んだDAIさんは、意外なことに「バイクの免許を取得して2年程度」とまだ短い。しかもバイクに乗り始めるきっかけは通勤用で、「バイクには全く興味が無く」「乗れればいい」という事で最初は「250ccのネイキッド」だった、というのだから驚きです。
 が、ここでバイクの楽しさに開眼し大型免許を取得、そして選んだのがXV1900CU…。
 アメリカンにするかスーパースポーツにするか、という比較検討は、これがツアラーとかミドルクラスのマシンならば結構そういう悩み方はあると思うんですが、その結果選んだのが思いっきり振り切った位置にあるXV1900CUですからね、ちょっとない悩み方だったと云って良いのでは。
 しかしそれも中途半端にあれこれ経験していない分、まだ瑞々しい感性を保っているからこそ自分の憧れをストレートに感じられ、決定できた…そんな印象を受けました。
 「バイクの病は後から罹った人ほど治らないぞ」とは良くバイク乗りが云うセリフですが、その片鱗が感じられますね!

また各セクションとも文章のボリュームがあって、かつバイクに対する愛情が感じられます。まだまだこれから自分の手足として馴染んでいく途上、という感じではありますが、オーナー自身の目で見たリポートとしてもとても貴重。
 決して大柄ではないDAIさんですけれども、ハンドルやブーツの着用など「工夫次第で問題なく乗れます!」という意見は心強い!試乗会などでも見た目の大きさで尻込みしてしまう方は少なくないんですが、ちょっとした工夫でこうして楽しんでおられる方がいる訳ですから、一度乗ってその爽快感を感じてみて欲しい!と心底思いました。

編集部でも内容のまとまり方、「なるほどね!」と思わせられる説得力、XV1900CUへの溢れる愛情により「このくらい書いてもらえると読み応えもあるよね!」と好評でした。唯一挙げるとすればそれは写真。携帯(ソフトバンクの820SH)で撮影されていますが、もう少し高画質&アングルの工夫があれば、より良かったと思います。他のオーナーのリポートには技巧を凝らしたフォトジェニックな写真もありましたしね。
 それを差し引いても、これだけ充実したリポートなら云う事なし!ということで、全員一致でDAIさんを選んだ次第です。

2010年もまたまたオーナーズリポート募集中!

さてそういうわけで、2010年も引き続いてオーナーズリポートを募集しています。投稿フォームはいくつかのセクションに分かれて入力できるようになっていますが、セクションごとに展開力(!)のある話を書いて頂ければもちろんそれに勝る投稿はないものの、敢えてそれにこだわらず、自分の思うところについて書いてもらっても構いません。
 熱いリポートの投稿を、今年もお待ちしております!