ホーム > プレまぐ!
オートバイは路上パーキングを使えるか?
先週の書いた「昼飯エクスプローラー パーク&ランチ!」について、読んでくれていた知人より「路上パーキングメーターはオートバイではちゃんとセンサーが作動しない事があるので、使えないと聞いたぞ」という情報が寄せられた。
僕としても本当に使って良いものかどうなのか自信がなかったので、これはもう問い合わせてみるしかない。警視庁に電話しました。
[弓削 時保:2007.9.1]
路上パーキングに停めたFZ1。これは是か否か…。

車両には違いないんだから

原付にしろ自動二輪にしろ四輪にしろ、道路を走る一般車両であることには違いないのだから、実際停めることに問題はないと思う。パーキングメーターから後ろにオートバイを停めれば当然センサーは作動してくれないから、知人の指摘も一理あるとは思うが、それは巡回している監視員に気づかれれば即駐車違反になるので、それを以て使用を禁止されることはないのではないか。
これは警察に尋ねてみるしかない。近くの警察署に直接行って聞いてみようかとも思ったのだが、随分前にパーキングメーターに駐車していたクルマを僅か5分オーバーでレッカーされ、窓口でケンカしたのを思い出し気分が悪くなって行く気が失せた。
インターネットで調べてみると、警視庁に交通相談コーナーという部署があって、ここでは交通に関する質問などを24時間受付で答えてくれるそうだ。

で、電話してみたのだが、…出ないんだなこれが。

本当に緊急な事件・事故は110番に電話するのであって、「緊急ではない・相談・情報提供・執務の案内・要望などは」この相談ホットライン、というなのだが…。昨今色々事故やトラブルも多く、人員がそちらに割かれていて電話に対応できないのかも知れない、などとと好意的に考えてみたりするものの、やっぱり24時間対応とまで書いておいて、窓口としてはそれは如何なものか。

と、何度掛けても呼び出し音鳴りっぱなしの電話に悪態をついていたが、間をあけつつ根気よく掛け続けて3時間後、ようやく電話がつながった。
早速くだんの疑問をぶつけてみる。すると…

    「路上のパーキングメーターでオートバイは駐輪できるのでしょうか?センサーが作動しない事があるので、使えないと聞いたのですが。」

    「いえ、オートバイでも使って頂いて構いませんよ。ちゃんとセンサーが反応する位置に停めて頂ければ問題ありません。」

いきなりOKが出た!それなら一気に駐輪のハードルが下がるではないか。気を良くしさらに続けて

    「では白線で囲ったエリア内にきちんと納まる様に、複数台のオートバイを駐車することは可能でしょうか?」

    「いえ、それはできません。枠内に停められるのは1台のみで、納まっていても何台も入れては駄目なんです。」

これまた明確な回答が帰ってきた。う〜む、それはダメか。枠内の占有率からすると随分スペースが勿体ない気がするのだが、では時間をオーバーした際にはどのマシンを違反とするのか?と考えれば仕方ないかな、といったところだろう(おのおのに対して切符を切れば警察は大儲け、という考え方もできるけれど)。
きちんと並べれば優に4台は置けそうで場所がもったいない気がするが、複数台駐車は禁止。

路上パーキングメーターはオートバイでも使える!…が…。

時間はかかったが(イヤミ)、大変有益な情報を得ることができた。結論は路上パーキングメーターはオートバイでも使える、ということだ(ご存知でしたらすいません)。
欠点は全国一律、四輪車と同じ300円/時間の料金が掛かることだが、これは藤久パーキング第一北駐車場など私営で繁華なところに位置する駐車場とは変わらない料金と云える。今後100円/時間くらいで二輪専用のパーキングメーターが出来てくれたら、なお良いけれども。

良かった良かった、でまとめようと思ったのだが、ふと疑問がよぎった。路上パーキングが四輪/二輪で共用できるのなら、一般の四輪用駐車場で、たとえ平置きであっても二輪の設備がないことを理由に利用を拒否されてしまうのは矛盾しているのではないだろうか?
立体駐車場のような機械式ならば、パレットを動かす際にオートバイがひっくり返る恐れがあるから、という理由が考えられるが、平置きならばその問題は発生しない。
結局のところ無人の駐車場の場合「課金する機構が不十分」というのが最大のネックになっている。フラップ板がせりあがってくるロック式は機能しないし、ゲート式はすり抜けが可能だからだ。
ロック式ならばチェーンロック機能を追加装備する、ゲート式ならば出入口の監視を強化する(高速道路の出入りを考えれば分かる)などの方法があるはず。
そう考えると、有人監視が一番なのだ。路上パーキングもミニパトと監視員がウロウロしているから機能しているのであって、チェックに来ないなら誰も金を払いはするまい。だから当面有人の駐車場に限ってでも良いので、共用化を進めてはどうだろう。
何とか工夫して二輪を四輪と同等に扱える様には出来れば、二輪専用の駐輪場を作ろうと四苦八苦するよりは、ずっと柔軟で迅速な対応ができるのではないかと思う。
これはバイク王の二輪パーキングで見たロック方式。このチェーンがコインパーキングに標準装備ならば…。