ホーム > プレストマガジン
もっと気軽にバイクで旅に出よう!ということで、ツーリングの楽しさを知ってもらおうと新企画がスタート。
今回は、新型クルーザーモデルの『XVS1300A』に乗って、タンデムツーリングで、人情味あふれる人々、古きよき伝統、歴史ある名湯など、見どころ満載の会津若松に行ってきた。
今回は、東京出発から会津若松に到着し、宿へ向かうまでをご紹介。
[文:井島 加恵 (Choki!)/撮影:鵜澤 昭彦:2007.6.22]

旅人紹介

弓削 時保さん

プレストコーポレーションのウェブサイトの制作者。学生時代からバイクの魅力にとりつかれ、早や30年。CB750F、GX750、SR500など、20台ものバイクを乗り継いだ自他共に認めるバイクマニアだ。
池田 将子さん

元ライダーで、サーキット経験もあるという強者。結婚してからバイクとは無縁の日々だったが、子供が成長して手が離れてきたため、バイク熱復活の兆しが…。近々、大型バイクの免許を取ろうと密かに計画中。