ホームラインナップ > YZF-R125
YZF-R125
プレスト参考小売価格:460,950円(車輛価格439,000円)
プレスト参考小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料・税金(消費税を除く)、配送料・排出ガス試験結果成績表等、登録に伴う諸費用は含まれておりません。詳しくは販売店までお問い合わせ下さい。
本気度100%のYZF-Rシリーズの末弟
YZF-R125が遂に日本に登場


一目見てそれと分かるそのフォルム、走りを追求するスーパースポーツモデルとして確固たる道を切り開いて来たYZF-Rシリーズに、ヤマハ伝統のデルタボックスフレームに軽やかに吹け上がる4ストローク単気筒、水冷SOHC・4バルブエンジンを搭載したYZF-R125が加わった。

YZF-Rシリーズのコンセプトを125クラスで実現

 従来の125ccクラスのミニバイクとは異なるフルサイズのシャシーにより、身長の高い成人男性がクラウチングスタイルを取っても窮屈さを感じさせない、快適なライディングポジションを得ることが可能だ。
 ヤマハが長年熟成してきた軽量・高剛性なデルタボックス・フレームと、軽量な鋳造アルミニウム製スイングアームの組み合わせは、正統なヤマハ・スーパースポーツのセオリーに則ったもので、このクラスでも最強レベルのハンドリングを実現。
 フロントカウルにビルトインされたシャープなデザインの二眼ヘッドライト、薄くシャープに切れ上がったテールカウルにはLEDテールライトが組み込まれ、YZF-Rシリーズを継承したアグレッシブなスーパースポーツフォルムを体現している。

クラス最高のパフォーマンスを産む専用エンジン

 4ストローク単気筒、水冷SOHC・4バルブエンジンは、フューエル・インジェクション(F.I.)により制御され、右手の動きに直結したレスポンスを見せる。そして6速のギアボックスとの組み合わせにより、発揮されたパワーを路面に伝えてクラス最高のパフォーマンスを実現している。
 心地よいサウンドを奏でるマフラーはマス集中化を図り、MotoGPマシンYZR-M1やYZF-R6を彷彿とさせるミッドシップレイアウトを採用、さらにマフラーに内蔵したデュアル触媒とエア・インダクションシステムによって排出ガスの完全燃焼による浄化を行ない、高い環境性能も達成している。

上位クラスに匹敵するブレーキ廻り

 前後17インチの専用デザインのホイールは、フロントに大径292mmのシングルディスクにブレンボ製2ポットキャリパーを、そしてリヤには230mm径ディスクに対向ピストンのシングルポットキャリパーを採用。
 スポーティーな走行に不可欠な、ブレーキングによる強力かつ確実なスピードコントロールを約束している。

YZF-Rシリーズ共通のコックピット

 マシンに跨がって見えるのは、YZF-Rシリーズ共通のシステマティックな景色だ。オレンジのバックライトにデジタル表示の数字が踊るスピードメーター、レッドゾーンは10,000rpm以上、認識しやすいホワイトパネルでピックアップに優れた大径レヴ・カウンター、さらにボタン一つで操作が可能なオド・メーターやトリップカウンター、フューエルゲージもスピードメーター内にデジタル表示され、マシンを操る高揚感を高めている。
 そのほか、YZF-Rシリーズの名に恥じないハイクオリティな装備を持ち、125スーパースポーツとしてヨーロッパのライダーを中心に魅了し、高い支持を受けている。

ディープパープリッシュブルーメタリック13(2010)
マットブラック2(2010)
ビビッドイエロイッシュレッド1(2009)
このマークが貼付された車両は、プレスト参考小売価格にリサイクル費用が含まれています。廃棄時に新たなリサイクル費用は必要ありません。
但し、廃棄二輪車取扱店に収集・運搬を依頼する場合の収集運搬費用はお客様のご負担となります